酒を飲んでも良いか? サウナは良いか?

今回の質問は、ご紹介戴いた各種のサプリメントと、1つめは飲酒、2つめはサウナとの関係に関してです。

飲酒と言いましてもビ−ルなら 500cc を1缶程度、ワインならグラス数杯程度の分量を言います。
サプリメントと酒はどのような関係にあるのでしょうか?例えば、飲酒すると危険な作用が生じるとか、効果が弱くなる(無くなる)と言ったことはないのでしょうか?
私の場合は睡眠薬を使うより睡眠が取りやすくなるので、毎日ではありませんが飲酒しています。

また、サウナに入り、その後に冷水に入ると気分が爽快になるので良く利用しています。
これもどのような関係にあるのでしょうか? 高温では危険とか作用の増強減衰とか、冷水では危険とか作用の増強減衰とかです。


管理人より:

1. 酒について

酒は肝臓の処理能力を占有してしまうので、酒を飲むと他のものが分解されなくなり、結果としてサプリや薬の成分が長い時間体の中に留まって「効き過ぎ」になります。

> 睡眠薬を使うより睡眠が取りやすくなるので、毎日ではありませんが飲酒しています

これは大変危険です。
酒は眠りを浅くしますし、睡眠時間も短くします(=疲れが取れなくなります)。またアルコールはすぐに体が慣れてしまい、同じ効果を得るための量が次第に増えていきます。やがて酒がある状態が普通になってしまい、酒を止めると睡眠が悪化します。そうなると「飲めば悪化、飲まなくても悪化」という状態になります。

2. サウナについて

入る前に水を飲んで脱水症状を防げば多分害はないです。ただ、サウナの後に冷水に入ると交感神経優位になる(覚醒する)ので、寝る前にはやらない方が良いと思います。逆に朝であれば体にとってはプラスです。
ただし、元気な人が元気を保つためにやることであって、弱っている人には良くないことらしいです。体表面の血管が冷水で急激に縮んで血圧が急激に上がりますので。

サウナと薬ですが、基本的に代謝が良くなれば薬の分解も早くなります。でも気にするほどの影響はないと思います。



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2004年06月08日 22:41  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■外出や趣味に踏み出せない
■家族はうつ病の治療に不可欠?
■勉強と対人関係のストレスだけで高校生がうつ病になり得る?
■いつまで通院?こだわりが治るまで?
■大豆以外のプロテインはどれが良い?
■セカンドオピニオンを受けたい(薬が多すぎる)
■アメリカで受診したい(英語ができない)
■イライラに良いサプリは?
■カウンセリングは絶対必要?
■衝動的に薬を飲み過ぎる(オーバードーズする)心理とは?
■旅はうつ病に悪いか?
■プロテインによる腸のガスを消す方法
■どうしても気力が出ないまま闘病が長引いている
■抗うつ剤(SSRI)は依存せず止められるのか?
■国民年金は障害者手帳があれば免除されるのか?
■本人が医者に行きたがらない
■薬を飲まずに再発した母の次の再発を防ぐには
■全身の筋肉がピクピクする

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/548