2004/08/24

メルマガバックナンバー

今回はニュース4件です。

京都市職員の休職者、過半数が精神疾患を訴え
→今年1月現在の京都市の休職者68人のうち、精神疾患が原因の人は37人(54%)だったとのこと。

この水準は
  2002年:60%
  2003年:51%
  2004年:54%
と、ここ数年高水準。

精神疾患での休職の増加傾向について、「機器のOA化といった業務の複雑化や、
精神疾患に対する偏見が薄れて申告しやすくなったことが原因ではないか」
とみているとのこと。

若手男性サラリーマン、3人に1人が「朝食は会社」
→朝食を「摂ることが多い」〜「よく摂る」が 74% と多いものの、その場所は
  「ほとんど自宅」37%
  「会社に着いてから」33%
  「通勤途中」22%
と残念な結果に。
食事内容は「コンビニでパン」が多数派とのこと。
落ち着いて食事を採ることは、栄養面だけでなく脳への刺激としても
よいことなので、落ち着いて食事したいものです。

献血不合格者が増加
→献血希望者のうち、血が薄い(比重が軽い)ために献血不合格となる人が
男女とも増加傾向。深刻なものは鉄欠乏性貧血に移行する可能性あり。
なんと女性では6人に1人が不合格になっています。
貧血はうつ症状を起こす可能性もあるので注意が必要です。

20人に1人は強迫性障害の疑い
→明治製菓のネット調査。
5.6%にあたる 1,114人に強迫性障害の疑いがあるとされ、うち実際に通院していたのは
1/4。若い人ほど強迫性障害の疑いのある人は多く、15歳から19歳では
10%を超え、40歳代になると3・6%に減少したとのこと。
---------------------------------------
「うつ病ドリル」
http://u-drill.jp/

主催者:read_me



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2005年04月02日 11:40  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■新商品「テニスボール健康法」発売!
■突然ですが、商品モニター募集です
■お茶会一般募集開始&新商品「気分が落ち着くペンダント型リラックスグッズ」
■突然ですが、お茶会プレゼントです
■うつ病対策が身につく会(仮称)を開催します
■今回も長くて盛り沢山
■うつ病の方へ、年末年始のメッセージ
■やっぱり今回も盛りだくさん
■(号外)今日くらいは
■当選者発表 その1
■早速ですが、プレゼントです
■講演プレゼント当選者発表
■当選者発表&今回も新プレゼント
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その2(全3回)
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その1(全3回)
■TVのうつ病番組とか本プレゼントとか色々
■SSRI で攻撃性が上がる話
■NHK より取材協力のお願い

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/144