2004/11/18

メルマガバックナンバー

こんにちは。「うつ病ドリル」のヒソヒソ話&更新情報です。

----------

掲示板新スレッド:
「うつ病の朝」

どうすれば出社時間ギリギリにならないように余裕を持って朝出勤できるか?
という質問です。

みなさんの体験談・アドバイスをお待ちしております。

----------

ストレスの大きい仕事の特徴
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/nh/nh_news/354141

 英国のリバプール大学、マンチェスター大学などの心理学者が、「ストレスの大きい
職業は何か」を1万人以上の英国人を対象に調査。

 その結果は学校の教師、救急車のスタッフ、ソーシャルワーカーとなり、共通点は
「人と人が向かい合う仕事で、その場で問題に迅速に対処し、解決しなければならない
こと」。

----------

電磁波過敏症
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050117org00m300156000c.html

 北里研究所病院・臨床環境医学センターは03年、食品と暮らしの安全基金と共同で電
磁波による脳の血流量変化を調べた。健康な人と電磁波過敏症の症状を訴える人5人ず
つに、16ヘルツ〜1メガヘルツの電磁波をタイミングを知らせず浴びせる。健康な人は
1人を除いて変化はなかったが、電磁波に対して過敏性があると自覚している人は全員
が電磁波を浴びた時点で最大40%血流が減った。

 患者の自覚症状以外に診断基準がなく、従来「電磁波が有害という思い込み」などと
して心因性の病気や自律神経失調症などと診断されることが多かった。症状は頭痛・
胸痛、疲労・倦怠(けんたい)感、不眠、指などの震え、どうき・息切れ、目や歯や
関節の痛み、皮膚の乾燥など。

科学ジャーナリストの植田武智氏:
「電磁波から遠ざかり、休む以外にまだ治療法がない」


参考:電磁波過敏症ネットワーク
http://www.gsn.jp/kabinsho.htm

※またもや難しい障害が出てきました。うつ病と重なる症状もあるのでやっかいです。
心当たりのある方はリンク先をご覧下さい。

----------

うつ病のTV番組

「福祉ネットワーク」
01/25(火) 20:00 〜 20:30 NHK教育
シリーズ子どものうつ(1)▽あなたの子にも迫る

----------

喫煙者の自殺率、40本以上で1.7倍
http://www.ehime-np.co.jp/newsflash/news20050117276.html

 日本人の中年男性では、1日に吸うたばこの本数が多いほど自殺する危険性が高まる
とする調査結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防
研究部長)がまとめた。

研究班は「たばこと自殺の関係は未解明の点が多い。禁煙で自殺が減るかどうかも研究
課題だが、喫煙本数の多い人の心の健康に注意することは、自殺予防対策に有効だろ
う」としている。

 研究班は40−60代の男性約4万5000人を約10年間追跡。この間に自殺した
173人の喫煙状況を調べた。
 その結果、1日の喫煙本数が20本未満の人と比べて、自殺の危険性は30本以上
40本未満の人で1.4倍、40本以上の人で1.7倍に、それぞれ高まった。

※タバコを吸っている人の脳の覚醒度は、非喫煙者と変わらないという話はしまし
たっけ?
タバコを吸うと頭が冴える気がするのは、ニコチンの切れた状態で覚醒度が落ちたとこ
ろへニコチンを入れることで「元に戻った」からだそうです。で、その「冴えた状態」
は普通の人の普通の状態と脳の活発さは変わらないそうです。

----------

ニュース
朝の水風呂でストレス耐性を
http://www.japanjournals.com/dailynews/050114/news050114_1.html

朝、水風呂につかることで、その日1日のストレスに対する抵抗力を高めることが可能
とする研究結果が報告された。

ハル大学の心理学者ピーター・クラフ博士が行った実験は、同大学の学生をダービー
シャーの山に登らせ、山の上で手を水の入ったバケツに浸しながら質問に答えさせると
いうもの。

博士によると、人はストレスが増すと体温が上がることから、1日の初めに体を冷やす
ことでストレス・レベルの上昇を防ぐことができる。

水風呂の効果は健康によいとして30年前に幅広く支持された考えでもあり、今日の社会
でも十分に適用できるものとの見解を表明。ただ、ストレスに打ち勝つための最適な方
法は、仕事をよりストレスが少ないものにすることであるとアドバイスしているという。


※日本で言う乾布摩擦のようなものでしょうか。記事にある山頂での実験はちょっと
ワイルド過ぎて頂けませんが、乾布摩擦なら実践している方はいらっしゃいますね。

http://www.icofit.net/relaxation/about_stress.html
によると、乾布摩擦や冷水浴は自律神経の働きを正常化し、気管支喘息の改善にも効果
があるとのことです。

でも、やはり最適解は「ストレスの少ない仕事を選ぶ」だそうで。

----------

ニュース
お金より時間が大切 - アメリカで働く人たち
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20080024,00.htm

Salary.comの調査によると、5000ドルの昇給と5000ドル相当の休暇を提示された場合に
休暇を選んだ人の割合は
   2001年 36%
   2004年 39%

Salary.com は、1990年代のITブームの際の長時間労働とその後のレイオフによって、
自分の時間と引き替えに給料を得たいという人の割合が減ったと見ている。

Salary.com の Bill Coleman 氏:
「ベビーブーマー世代が退職し始めれば経済は上昇に転じ、労働力不足になる可能性が
ある。労働者の仕事に対する意識も変化していることから、経営者は今後、労働条件を
より柔軟に調整していく必要があるだろう」

----------

書評
天才たけし 人生は後ろ向き?!
http://mytown.asahi.com/usa/news01.asp?c=23&kiji=80

※ビートたけしの半生を振り返った本の書評です。

学生の頃から時々躁うつ病になっていたというビートたけし、彼の映画作品を見ると、
しばしば「死」について描かれている。躁うつ病が、彼に「死」というテーマを与える
のだろうか。

 どちらかというと厭世的な彼の人生哲学であるが、読んでいてブルーになるどころ
か、グイグイと引きこまれる。彼の正直で率直な人柄、波乱万丈な人生そのものが、
この上なく魅力的だからだ。たまたま手にした本書であるが、結構おすすめである。

『真説「たけし!」―オレの毒ガス半生記 』 ビートたけし
講談社プラスアルファ文庫

※amazon では品切れ中
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062563533/qid=1105580728/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-2143434-8176240

※最近彼の自伝がシリーズで出ていますね。今店頭に並んでいる「異形」を読んだの
ですが、「目標を持って取り組む」というのと全く逆の生き方をしているのが印象的
でした。曰く「いつも自分を探している」そうです。

同様に「目標を持つな」と言い切った成毛眞という人がいます。以前の日本マイクロ
ソフト代表です。彼らに共通しているのは「目標はないが状況を読むのが上手で、
その時に取り組むべき事が分かっている」という所だと思います。

---------------------------------------
「うつ病ドリル」
http://u-drill.jp/

相談窓口(匿名OK!)
http://www13.ocn.ne.jp/~read_me/utu/form_mail.html



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2005年04月02日 12:03  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■新商品「テニスボール健康法」発売!
■突然ですが、商品モニター募集です
■お茶会一般募集開始&新商品「気分が落ち着くペンダント型リラックスグッズ」
■突然ですが、お茶会プレゼントです
■うつ病対策が身につく会(仮称)を開催します
■今回も長くて盛り沢山
■うつ病の方へ、年末年始のメッセージ
■やっぱり今回も盛りだくさん
■(号外)今日くらいは
■当選者発表 その1
■早速ですが、プレゼントです
■講演プレゼント当選者発表
■当選者発表&今回も新プレゼント
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その2(全3回)
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その1(全3回)
■TVのうつ病番組とか本プレゼントとか色々
■SSRI で攻撃性が上がる話
■NHK より取材協力のお願い

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/174