医者の薬を見極める

メルマガバックナンバー

こんにちは。うつ病ドリルです。

┌―――┐ こんな感じの縦書き看板つきの広告メールが来ました。
│ ★ │横書きメインのネットの世界では新鮮だなぁと思って真似してみました。
│ う │
│ つ │だから何だと言われても、特に何もありません。
│ 病 │
│ で │
│ お │
│ 困 │今回の目次:
│ り │
│ な │●管理人のブックマーク「薬が合っているか調べる」
│ ら │●メルマガ紹介「お母さんで決まる! 中学受験の秘密」
│ ★ │●今週の相談「扁桃体を抑えればうつ病が回復する?」
└―――┘●募集 「あなたのうつ病支援商品、売りませんか?」
     ●編集後記

-------------------------------------------------------------------------------

●管理人のブックマーク「薬が合っているか調べる」

今回は処方されている薬が合っているか調べたり、薬に関する最新の副作用情報
などを調べるためのサイトです。

お薬110番
http://www.jah.ne.jp/~kako/index.html

このトップページにあるメニューを見れば、薬に関する知識がいろいろ
詰まっているのが分かると思います。


よく使うコーナーは

ハイパー薬辞典
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

です。

ためしに「パキシル」と入れて検索してみて下さい。
何のための薬か、「7〜18歳の重いうつ病では効果がないうえに悪化する可能性あり」
といった危険性情報、飲みあわせの悪い薬などの情報が出てきます。

このコーナーで分かることは、薬そのものの細かい情報もさることながら、
医師の処方が自分に合っているかということです。

例えばあなたが体のだるさ、無気力で起きているのもつらい状態で、薬を飲んでいる
のに一向に改善されないで困っているとします。
その場合、もらっている薬をこのサイトでチェックして「ノルアドレナリンの働きを
改善する薬が出ているか」「精神賦活剤や中枢神経刺激剤が出ているか」をチェック
してみて下さい。メジャーなところでは「アモキサン」とか「ベゲタミン」といった
薬が出ているかどうか、ですね。

「うつ病ドリル」のアンケートコーナーの薬の名前から調べてもいいですが…
http://u-drill.jp/cgi-bin/vote/vote.cgi?sort=new

以前受けた相談で、医者に行っているのになかなか改善しないという人の中に、
睡眠薬と精神安定剤しか出ていないというケースがいくつかありました。

うつ病の時、医者にもらう薬は主に

△睡眠薬 寝付き改善 or 夜中に目が覚めるのを防ぐ
△精神安定剤 イライラを鎮める。レキソタンとか。
△賦活剤 リタリンとかベタナミン。ほぼ覚醒剤。
○セロトニン用抗うつ剤 SSRIとか
○ノルアドレナリン用抗うつ剤 SNRI とかアモキサンとか

があるのですが、上から3種類はうつ病の薬ではなくて鎮痛剤みたいなものです。
効果は数時間ででますが、うつ病のメカニズムとはほとんど関係がなく、本当に
短時間だけ症状を抑えるだけのものです。

しかし、うつ病と診断されつつもなぜか抗うつ剤が処方されていないケースは
確かにあるのです。
患者としては「うつ病と診断されたのだから、医者から出た薬は抗うつ剤」と
思っているにもかかわらず、実はそうでないケースがあります。
そうなると医者に行っている期間とお金がムダになりかねないわけで、こういった
サイトでチェックする必要があります。

チェックした結果に疑問があったら、医者に言って薬を変えてもらいましょう。
ただし医師に何らかの考え(飲み合わせや医師固有の主義など)があって
わざとそういう処方にしている場合もありますので、必ずしもあなたの希望どおりに
なるとは限りません。
また、あまり医師が深く考えていなかったため、あなたからの問いかけですぐ
処方が変わることもあります。それはそれでそういうものです。医師も神では
ないので…

医師に完全に任せっきりにせず、あなたがうつ病治療に参加することで回復は
早くなります。

さて、飲んでいる薬の種類が正しいかどうかのチェックに加えて、それが十分な量
出ているか? も上記のサイトでチェックします。
長くなってきましたので、続きは次回。

----------

●メルマガ紹介「お母さんで決まる! 中学受験の秘密」

なぜ中学受験のメルマガ? と思われるかも知れませんが、これがうつ病と
深い関わりがあるそうなのです。

中学受験の子を持つ方へのメルマガなのですが、この年代の親の方、そして
中学受験をする当人も精神的に参ってしまい、受験を教える側の方が対応
するケースもあるのだとか。

・・・・お母さんで決まる!中学受験の秘密・・・・・・・・・

 子供自身が勉強の方法を確立するのが難しい中学受験。親のウェイトは
 非常に大きくなります。私たちがヒントをお伝えします!
    勉強を役立てる研究会が送る中学受験専門マガジン!
    購読の登録も解除も一切無料
http://www.kateikyousi.jp/magmag/setumei.html

先日は「ゆとり教育はやっぱり間違いだった」なんて話も教育側から
出てきてましたね。今の日本を見れば、教育が行き詰まっているのが分かります。
子供の学力の各国との比較はさることながら、子供のうつ度の調査結果では
大人と変わらないかそれ以上悪い、というのがありました。

ニュース「激増する子供の軽症うつ病」(2005.2.14)
http://u-drill.jp/archives/2005_02/14_114354.php

受験にまつわる悩みを身近に感じていらっしゃる方は、ぜひメルマガ
「お母さんで決まる!中学受験の秘密」をどうぞ。


このメルマガを発行されている「慶応アシスト」さんのサイトはこちら
http://www.kateikyousi.jp/

不登校やゆとり教育に関するページもあります。

----------

●今週の相談「扁桃体を抑えればうつ病が回復する?」

Q. 扁桃体が興奮しないよう、落ち着かせる事が回復に役立つのでしょうか?

A. 直接は関係ないです。悪化を止めるだけ。

扁桃体を興奮させないことは、悪化を止めないという意味では回復に
貢献しますが、脳の受けたダメージを回復させることに直接の貢献は
ありません。

また、海馬の故障のために扁桃体が自動的に興奮するループが出来て
いるようですので、イメージトレーニングなどで扁桃体を鎮めることは
出来ません。

扁桃体の興奮を直接抑えるのは、回復マニュアルを書いたあと、どうやら
GABA を増やすことでも可能らしいことを知りました。
ただ、GABA をどう増やすかがまだ分かりません。材料(アミノ酸と
ビタミン)を摂ると増えやすくはなりますが、材料を摂っただけで
すぐ増えるほど簡単なものではありません。
http://u-drill.jp/cgi-bin/unagi_bbs/test/read.cgi?bbs=bbs&key=1095049294&st=1

一応、サプリメントの形で体外から取り入れても脳まで届くようですが、
もしかしたら吸収率はそんなに高くないかも知れません。
まだ調べ中です。

----------

●募集 「あなたのうつ病支援商品、売りませんか?」

うつ病ドリル shop では、うつ病支援商品として

セロトニンの増やし方セット
http://cart02.lolipop.jp/LA03201955/?mode=ITEM2&p_id=PR00100431961

や、最新うつ病チェック付きのうつ病管理帳
http://cart02.lolipop.jp/LA03201955/?mode=ITEM2&p_id=PR00100449438

など、どこにも売ってないものを選んで作っているわけですが、そこに
あなたのラインナップを加えませんか?

現在うつ病ドリル shop に並んでいるようなツールでなくても、例えば
あなたが旅先で撮った写真を集めたアルバムや絵はがき集ですとか、
名言を刻んだ銀のアクセサリーなども良いと思います。
メンタルヘルスの向上に貢献するものなら何でもOKです。

注文はこちらで受け、発送はあなたにお任せします。

あなたも多くの人のメンタルヘルス向上に貢献しませんか?

----------

●編集後記

うつ病になっている最中は、うつ病から脱して元気になった時を想像する
イメージトレーニングなんて全然できないですよね。そもそもイメージが
全然わかない。

そんな時、

1. 頭の中だけで良いので、大笑いしている自分をイメージしてみる。
できたら数人〜数十人で集まって大笑いしているところも。

2. 「私は日に日に、あらゆる面で良くなっていく」という言葉を何度も暗唱する。

というのをお勧めします。
ちなみにこの2つは何かで仕入れた知識ではないので、なぜうつ病に効くかと
言われても大した根拠は言えません。あくまで私の実体験からくるものなので、
ネット検索して根拠を探ったりしても何も出てきません…

1番目の方は笑い袋(知ってるかな? 笑い声が再生されるおもちゃ)の応用
ですね。自分の周りであくびをしている人や笑っている人がいると、ついつられて
しまうという人間のメカニズムの応用です。
これは「共感」なんだそうです。人の気持ちに共感しやすい人ほど、人のあくびや
笑いにつられるそうです。

2番目の方は「クーエの公式」ですね。ずっと昔に催眠療法として出てきたもの…
だったはず。この暗示「日に日にあらゆる面で…」を繰り返している人の中から、
持病やうつ気分から解放される人が続出したという有名な言葉です。

自己暗示では言葉だけでなく「理想の自分の映像化」がカギなのですが、いきなり
理想の自分が思い浮かばない人にとって、まず入門編として言葉による暗示を
お勧めします。

上記2つの方法は重いうつの人ではうまく行かない可能性がありますが、もし
気分が多少良くなった日には是非試してみて下さい。

---------------------------------------
「うつ病ドリル」
http://u-drill.jp/

相談窓口(匿名OK!)
http://www13.ocn.ne.jp/~read_me/utu/form_mail.html



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2005年06月02日 18:06  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■新商品「テニスボール健康法」発売!
■突然ですが、商品モニター募集です
■お茶会一般募集開始&新商品「気分が落ち着くペンダント型リラックスグッズ」
■突然ですが、お茶会プレゼントです
■うつ病対策が身につく会(仮称)を開催します
■今回も長くて盛り沢山
■うつ病の方へ、年末年始のメッセージ
■やっぱり今回も盛りだくさん
■(号外)今日くらいは
■当選者発表 その1
■早速ですが、プレゼントです
■講演プレゼント当選者発表
■当選者発表&今回も新プレゼント
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その2(全3回)
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その1(全3回)
■TVのうつ病番組とか本プレゼントとか色々
■SSRI で攻撃性が上がる話
■NHK より取材協力のお願い

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/489