眠気を消したい(薬の副作用で眠い)

お名前:にょり さん

こんにちは。主人が闘病2年目です。

メインの薬がずっとトレドミンだったのですが、だるくて、眠いのが続くので、1ヶ月ほど前にアモキサンに替えてみたところ、今までにない、焦燥感や、呼吸がしにくいといった症状が出てしまい、またトレドミンに戻してもらい、辛さはおさまったようです。

ちょうど、その頃、他に方法はないかとこちらのサイトを見て、サプリを開始しました。

サプリのおかげか、トレドミンに戻したせいか、気分は良いそうですが、眠気がずっと続くようで、ほぼ一日中寝ている状態です。

動けないので、ガムを噛ませています。
(家の中でウォーキングマシン、スポーツクラブで水中ウォーキングを一ヶ月ほど続けていたのですが、最近さぼり気味です。)

眠気は薬の副作用だから仕方がない。と本人は納得しているようですが、あまりに眠りすぎのような・・と思います。

運動も外出も、眠くてできない、と本人はあきらめ気味のようで、セロトニン増産ができないよ〜と私は心配です。

他のみなさんはいががでしょうか?
トレドミンを飲まれている方、また、眠気対策などお教えいただければ・・と思います。

病気が良くなってくれば、眠気は治まるのでしょうか?
トレドミンを減量していくタイミングはどこで判断されるのでしょうか?

ここ以降は、余談ですが
アモキサンで辛かったときに、別の病院に診察してもらった(病院ランキングで精神科一位のところ)のですが「他に治療方法はありませんよ。薬を飲むだけなので、家の近くの病院でも良いのでは。どうしてこの病院に来たのですか?」と言われがっかりしました。
さらに、傷害年金を受けられるようになったのですが「よく、申請が通りましたね。よっぽど重症でないと通らないのに。」とまで言われ主人は傷ついたようです。
病人の辛さを理解してくれるはずの医者から、そんなふうにいわれるなんて。

私も、7月14日のうつ病学会を聞きにいきました。
「心の風邪といわれるほど簡単になおるのか?」と「回復に9ヶ月以降かかる人は長引く」というお話しは身につまされました。


> 他のみなさんはいががでしょうか?
> トレドミンを飲まれている方、また、眠気対策などお教えいただければ・・と思います。
(管理人より:経験者の方、この記事にコメントお願いします)

> 病気が良くなってくれば、眠気は治まるのでしょうか?
> トレドミンを減量していくタイミングはどこで判断されるのでしょうか?

もしトレドミンを使う以前に眠気がなかったとしたらトレドミンの副作用なので、病気が改善して同時にトレドミンを減らすことが出来たら眠気がおさまると思います。

トレドミン(に限らず抗うつ剤)を減らすタイミングは、症状が楽になってから数ヶ月です(医者のその時の判断によります)。
ただし症状が出なくなっても最大量に近い量を半年〜1年ほど維持して再発予防に使いますので、順調に回復したとしても薬を減らすのは結構先になります。
本当はもっと体に合った薬を探していければ良いのですが、いつ「当たり」の薬に出会えるかは何とも言えません。


眠気対策は… 結構難しいですね。
根本的には上記の通り「効果があって副作用の少ない薬」に切り替えることです。
過去の経過からして恐らくトレドミンの副作用ですので、トレドミンを使っている間は眠気がついてきます。
副作用を消す薬を足していく(例えば興奮剤で眠気を消す)と薬がどんどん増えますので、これはあまりお勧めしません(医者はやりがちですが)。

可能性として、生活習慣の改善で症状が上向いてきたら、眠気が出ない程度にトレドミンを減らしていけます(決していきなりやめてはいけません)。

> 動けないので、ガムを噛ませています。
> (家の中でウォーキングマシン、スポーツクラブで水中ウォーキングを
> 一ヶ月ほど続けていたのですが、最近さぼり気味です。)
>
> 眠気は薬の副作用だから仕方がない。と本人は納得しているようですが、
> あまりに眠りすぎのような・・と思います。
>
> 運動も外出も、眠くてできない、と本人はあきらめ気味のようで、
> セロトニン増産ができないよ〜と私は心配です。

眠くて身動きが取れない限りは仕方がないと思います。
無理にコーヒーなどで目を覚ますと脳の回復が遅れますので、薬を変えるか回復を待つかしてトレドミンから脱するのが先決です。

> アモキサンで辛かったときに、別の病院に診察してもらった(病院ランキン
> グで精神科一位のところ)のですが

心中お察しします。

病院も他の商業サービスに例に漏れず、

良い:普通:悪い=2:6:2

くらいの比率のような気がします。統計がないので勘ですが、世の中は何事もだいたいこんな比率です。

医者の評価というのは難しいもので、望ましい医者は

・相談を聞いて合議の上、選択肢をいくつか出す医者
・ベストな選択肢をズバっと出す医者(患者が病気を理解していない場合)
・患者の出す選択肢を優先してくれる医者(患者が十分に詳しい場合)

といったように、患者の練度(詳しさ)やニーズによって変化します。
ベストな医者やベストな薬、ベストな治療手段に出会えない可能性が半分以上はあることを受け入れた上で、それでも治して行けるように自ら治療に参加し、調べて取り組んでいくことが必要かと思います。

今回のケースでは

>アモキサンで辛かったときに、別の病院に診察してもらった(病院ランキン
>グで精神科一位のところ)のですが「他に治療方法はありませんよ。薬を
>飲むだけなので、家の近くの病院でも良いのでは。どうしてこの病院に来たの
>ですか?」と

医者の気持ちも分からないでもないです。
その医者からしてみれば、他の医者が処方した薬のトラブルを持ち込まれても過去の処方歴が分からないので、その患者さんが今までどの薬にどんな反応をしてきた人なのか(つまり次にどの薬を出すべきか)分かりません。
ほとんどの病院では出来ること=投薬しかないので、このケースでは打つ手がなかったのだと思います。

>傷害年金を受けられるようになったのですが「よく、申請が通りましたね。
>よっぽど重症でないと通らないのに。」とまで言われ主人は傷ついたようです。

傷ついたということは責めるような口調だったのでしょうね。
あんまり合わないようなら医者を変えてしまうのも手です。診察のたびに喧嘩してたら身がもちませんから。

>私も、7月14日のうつ病学会を聞きにいきました。
>「心の風邪といわれるほど、簡単になおるのか?」と
>「回復に9ヶ月以降かかる人は長引く」というお話しは身につまされました。

彼らの話は「医者の投薬だけの従来型の治療の場合」という前提ですから、それ以外の手を打つなら当然結果は変わってきますよ。
あきらめずに行きましょう。
生まれつきでなければ、元に戻せます。



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2005年08月09日 22:09  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■外出や趣味に踏み出せない
■家族はうつ病の治療に不可欠?
■勉強と対人関係のストレスだけで高校生がうつ病になり得る?
■いつまで通院?こだわりが治るまで?
■大豆以外のプロテインはどれが良い?
■セカンドオピニオンを受けたい(薬が多すぎる)
■アメリカで受診したい(英語ができない)
■イライラに良いサプリは?
■カウンセリングは絶対必要?
■衝動的に薬を飲み過ぎる(オーバードーズする)心理とは?
■旅はうつ病に悪いか?
■プロテインによる腸のガスを消す方法
■どうしても気力が出ないまま闘病が長引いている
■抗うつ剤(SSRI)は依存せず止められるのか?
■国民年金は障害者手帳があれば免除されるのか?
■本人が医者に行きたがらない
■薬を飲まずに再発した母の次の再発を防ぐには
■全身の筋肉がピクピクする

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/576