合成ビタミンはダメか? 日本製はダメか?

匿名さん

天然ビタミンでないと効果が無いとされる根拠となる資料を提示して下さい。


管理人より:

天然ビタミンでないと効果がないというのは私の主張ではありませんので、資料の提示は出来かねます。

恐らく「非常に安いビタミン剤では、なぜダメなのか」がお知りになりたいのだと思います。
それは合成だからという理由だけではなく、配合量そのものが非常に少ないからです。

※私が注意を呼びかけているのは「日本製の」安いものです。「全ての安いもの」ではありません。

合成でも天然でも変わらないとされるビタミン(A、B、C、Dなど、本記事の通り)もありますが、日本の安い品では配合量が少ないのです。ミネラルも体にほとんど吸収できない形で配合されています。

なお、安くない合成ビタミンというのも存在します(主にアメリカ製)。
これは合成したビタミンの中から天然型と同じ成分だけ抽出したり、お互いに補完する比率で配合したりすることで天然成分だけで作った品に匹敵する仕上がりにしたものです。

合成とは言え、ここまでやると1万円くらいはします。


匿名さん

では、国産品でも(A,B,C,Dに関しては)各ビタミンの含有量をよく見て買えば問題ないということでしょうか?


管理人より:

ビタミンA だけとか B だけの独立したビタミン剤では、確かにその通りだと思います。

実際には同じ量あたり海外品より数割〜数倍高くなりますし、国産品が海外品より優れている部分は見あたりません。

私が非常に安いビタミン剤を勧めない主な理由は含有量の少なさですが、仮にそれがカバーされたとしても勧められない理由があります。

ビタミンCとPは体内で同時に使われるので、Cばかり取るとPが欠乏します。安いものではこういった組み合わせを考えずに作られるものが多いので、「含有量さえ多ければ良い」という訳にはいかないのです。
こういった組み合わせは単体のビタミンではあまり起きませんが、総合ビタミン剤になると避けては通れない問題です。

ビタミンだけでなくミネラルについてもお話しておきますと、日本製のミネラルは法律上体に吸収できない形(無機ミネラル)でしか配合できませんので、日本製ミネラルは海外製(有機ミネラル)より吸収力は劣ります。

健康に関しては、医学にしてもサプリメントにしても日本は鎖国状態なのが現状です。
根本的な考え方、加工技術、安全性など、日本製は遅れを取っています。
多くのビタミン剤を比較していくと、結局はそこそこの値段の海外品に行き着きます。



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2005年08月22日 13:48  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■外出や趣味に踏み出せない
■家族はうつ病の治療に不可欠?
■勉強と対人関係のストレスだけで高校生がうつ病になり得る?
■いつまで通院?こだわりが治るまで?
■大豆以外のプロテインはどれが良い?
■セカンドオピニオンを受けたい(薬が多すぎる)
■アメリカで受診したい(英語ができない)
■イライラに良いサプリは?
■カウンセリングは絶対必要?
■衝動的に薬を飲み過ぎる(オーバードーズする)心理とは?
■旅はうつ病に悪いか?
■プロテインによる腸のガスを消す方法
■どうしても気力が出ないまま闘病が長引いている
■抗うつ剤(SSRI)は依存せず止められるのか?
■国民年金は障害者手帳があれば免除されるのか?
■本人が医者に行きたがらない
■薬を飲まずに再発した母の次の再発を防ぐには
■全身の筋肉がピクピクする

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/595