脳に効くコーヒーの香りはコレ!

うつ病回復に真面目に取り組むあなたに贈る、読者数 No.1 のうつ病メルマガです。
サイト表紙のうつ病ニュースは、最近まじめに更新中です。
http://u-drill.jp/

●写真でごあいさつコーナー


道路にロウ石で書かれた落書きって、久々に見ました。やっぱり
今の子も、これを面白いと思うんですね。
日々ニュースに追い立てられて「何でも新しいものが正しい」
と思いこんでいた自分に気付かされました。

----------目次:------------------------

連載
●今週見つけた記事「ITエンジニアを襲う『新しいうつ』の正体とは?」
●リラックスめがねのサンプルが雑誌「安心」の付録に付きます
●今回の更新
●編集後記「脳に効くコーヒーの香りはコレ!」

----------------------------------------

●今週見つけた記事

■ITエンジニアを襲う「新しいうつ」の正体とは?
http://jibun.atmarkit.co.jp/llife01/special/utu/utu01.html

ITエンジニアの脳の使い方は特殊なので普通の抗うつ剤は効きにくい、
という話です。ストレッチやツボマッサージも紹介されています。

「釣りや登山など、アウトドア系の趣味はオススメ」とありますが、
これは本当にそうだと思います。人間の脳は思考(ITで使う部分)と
感覚(五感を感じる部分)で活動が変わり、感覚を使っている時は
脳の血流がぐっと上がって疲れが癒えるのも早いんです。

この記事は「リラックスとは何か」について非常によく
まとまっているのでお勧めです。

----------

●リラックスめがねのサンプルが雑誌「安心」の付録に付きます

メーカーの FTF さんからお知らせがありました。6/2 発売の
「安心」という雑誌に、リラックスめがね(雑誌では「やせるメガネ」と
して紹介)の簡易版が付録として付いているそうです。
http://www.makino-g.jp/anshin/index.html
本物とは違いますが、どんなものか試してみたかった方はどうぞ。
「安心」は普通の本屋さんで売ってます。

----------

■セロトニンとノルアドレナリンの飲み物
http://u-drill.jp/archives/2005_03/28_213625.php
セロトニン等の材料=アミノ酸を補給して
セロトニンとノルアドレナリンが増えるのを
助けます。

----------

●今回の更新
前回のメルマガ以降にうつ病ドリルに掲載された記事です。

■うつ病を起こす遺伝子の一つと、有効な薬・無効な薬が見つかった
http://u-drill.jp/archives/2007_06/04_094110.php
このニュースを取り上げているサイトやブログはいくつもありますが、
「薬が効く人と効かない人の差にも遺伝子が関係してるらしい」って
ところに注目しているサイトは残念ながらありませんしたね。そこが
今回の面白い所なのに。

■うつ病が治ったかどうかのチェックリスト
http://u-drill.jp/archives/2007_05/18_224756.php
このリストで7点以下なら寛解(治った)。便利な自動計算機能つき。

■うつ病再発率の詳しいデータ(新記事ではなく更新)
http://u-drill.jp/archives/2005_03/24_182408.php
1年で4〜5割、一生なら9割近いって感じです。もちろんこれは
再発予防を何もしなかった場合の数字。ちょっと良くなったからと
いって張り切って復帰するのがいかに危険か分かると思います。
慎重に行きましょう。

----------

●編集後記「脳に効くコーヒーの香りはコレ!」

コーヒーの香りは脳をリラックスさせて血流を増やすという実験結果が
ありましたが、コーヒー通の人によると、コーヒーの味と香りは
何よりも淹れたて・挽きたてかどうかが重要だそうです。なんでも、
挽いてすぐじゃないと香りの中の揮発成分(すぐ飛んでしまう成分)が
なくなったり、粉(挽いた豆)が空気に触れて酸化するからだとか。
うーん、やっぱり挽いてある粉を買うだけじゃ限界があるんですね。

ちなみに脳でα波が出るコーヒーは「中南米産の豆を中炒り」だそうです。
http://coffee.ajca.or.jp/publication/bunshu.html
中南米だとコロンビア、グアテマラあたりが有名ですね。

あ、飲んじゃうとカフェインで脳が興奮するんで、脳のためのコーヒーは
あくまで香りだけを楽しみましょう。



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2007年06月04日 11:09  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■新商品「テニスボール健康法」発売!
■突然ですが、商品モニター募集です
■お茶会一般募集開始&新商品「気分が落ち着くペンダント型リラックスグッズ」
■突然ですが、お茶会プレゼントです
■うつ病対策が身につく会(仮称)を開催します
■今回も長くて盛り沢山
■うつ病の方へ、年末年始のメッセージ
■やっぱり今回も盛りだくさん
■(号外)今日くらいは
■当選者発表 その1
■早速ですが、プレゼントです
■講演プレゼント当選者発表
■当選者発表&今回も新プレゼント
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その2(全3回)
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その1(全3回)
■TVのうつ病番組とか本プレゼントとか色々
■SSRI で攻撃性が上がる話
■NHK より取材協力のお願い

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1228