続・幸せって何だっけ〜自己肯定

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∵∵
□■□  うつ病ドリル会報(メールマガジン)   2008年7月29日号
■う■                      発行部数:3854
□■□  発行者:うつ病ドリル http://u-drill.jp/
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∵∵

お暑うございます。新田です。

夏と言えば花火。でも常にやってるわけじゃない。

というわけでいつでも見られるように動画を探してみました。
インターネットって素敵。

「1分で8000発スターマイン」
http://jp.youtube.com/watch?v=MilPoAgNCyw&feature=related

多けりゃいいんです。デカけりゃいいんです。
前の花火が地面に落ちるよりも早く次の花火が打ち上げられています。
原理的には、これを繰り返せば空が花火で埋まるはずです。
53秒目あたりで空が昼のような明るさに。

爆発物って素敵…<頭が夏バテした


今号も楽しんでくださいね!
治りたいあなたを決して離さない、うつ病ドリルの会報です。
うつ病の会報では読者数 No.1!(まぐまぐ、melma など主要発行サービスで確認)

━━━ 今週のもくじ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週の写真       「夏は虹がいっぱい」
●今週のお礼       「闘病1年、目からウロコ」
●今週の相談    「SSRI とサプリメントは同時に飲んじゃダメ?」
●うつ病ドリル shop から 「ストレス太りのメカニズム」
●編集後記        「続・幸せって何だっけ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週の写真       「夏は虹がいっぱい」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どもです。うつ病ドリル管理人の新田でございます。
今週の写真は自分で撮った虹の写真です。
http://u-drill.jp/img/ml/080727-185747r.jpg

そういえば夏って虹を良く見るような。
思いこみかな? と虹が出る条件を調べてみたら
http://r25.jp/magazine/ranking_review/10004000/1112007052416.html

・太陽が水平から 42度までの高さ(つまり早朝か夕方)
・空気中に水滴が浮いている(つまり夕立直後とか)
・関東地方の夕立は、7〜8月が多い

というわけで、やっぱりイメージだけでなく実際に夏には虹が
多い模様。

虹とかオーロラとか、巨大な自然現象ってうっとりしますねぇ。


このコーナーでは、みなさんの闘病生活のオアシスとなる写真の投稿を
お待ちしております。
テーマは「最近面白かったモノ・風景」。
このコーナーを見てお分かりの通り、うつ病には全然関係なくて良いです。

採用された方には 500円分の QUO カードを進呈。コンビニなんかで
使えるカードです。
ご投稿はフォーム形式でカンタンです!
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週のお礼  「闘病1年、目からウロコ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は なっちゃんママ さんからお礼を頂きました。

1週間前こちらのサイトを見つけました。
目からウロコとはこのことかと思います。
大学へ行っている 娘が脳酷使による疲労、、ということで鬱病を
発病し1年経ちますが、いまだ治っておりません。

休学して1年間薬物治療のみで来て、とても元気になり、いざ復学
と決まったとたんまた悪化し、以前より希死念慮ガ強く、軽くなっ
ただけ、行動力もあり、とうとう自殺未遂をしてしまいました。

 一命は取り留めましたが、 その後も、強い衝動に駆られるとき
があるようで、目が離せません。 
今日は、友達と会って楽しく過ごして帰って来たかと思えば、翌日
は、朝から、苦しそうに、死にたい、、、切りたい。。。と悶えて
います。

親として、1年間、かかりつけのドクターの言うことだけを守って
いれば、すぐ治る、、と思っていたので、 ここへ来て、 間違え
ていたことに気づきました。 
もっと情報を集めて、 積極的に、考えなければ、大切な娘の命を
鬱病に持っていかれる、、、と思い、本を買いあさり、そして、こ
ちらのサイトに出会えました。

もっと、早く知っていれば、、と思うばかりですが、勉強させてい
ただき、娘を救いたいと思いました。

ありがとうございました。そして、鬱病本人のみならず、家族にも
とても、分かりやすく、また、光明を与えてくださるサイトであ
り、本当に、感謝しております。

これからも、ウツに苦しむ人々、家族のために、頑張ってくださ
い。 応援しています。

管理人のコメント:

健康であることは幸せの基本なのに、健康を保とうという行動が
あまりない人が多いのは残念なことですね。
「医者は薬を出すだけ」という批判もありますが、裏を返せば
それ以上のことをやろうとしない、出された薬さえちゃんと
守らない患者側がそういう医者を作った面もあるので、まぁ
どっちもどっちという感じです。

そんな中で本を買ったり自ら調べるという意欲は素晴らしいと
思います(もちろん、このメルマガに登録してくれたあなたも!)。

うつ病って体の中で何が起きてるの?
それはなぜ起きたの?
じゃあそれを防げば再発しないのでは?
そういった積み重ねがうつ病を治します。
決して薬を飲むだけで簡単に治るようなものではありません。
慢性の病で、本人の生活と無関係に薬だけで治る病気はないのです。

お便りありがとうございました。
自ら調べる・行動するということが結果を生み、回復されますことを
お祈りしております。


あなたの回復体験を 3,800人の読者が待っています!
採用された方には 500円分の QUO カードを進呈。
ご投稿はフォーム形式でカンタンです!
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793

----------
セロトニン等の材料=アミノ酸を補給して、
セロトニンとノルアドレナリンが増えるのを助けます。
http://u-drill.jp/archives/2005_03/28_213625.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週の相談 「SSRI とサプリメントは同時に飲んじゃダメ?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーは、みなさんから頂いたご相談と、そのお返事をご紹介します。


今回は 玲子 さんからの相談です。

お世話になります。アドバイスをいただきたくメールをしまし
た。

私の症状は今年に入ってから、なんとなく体が重く、何にた
いしてもやる気が出ず、無気力な状態でした。そして、5月の末く
らいに病院へ行ったところ、うつ病との判断をもらい、それ以降
薬を服用しています。

そんな中で、自分でも色々調べて、このサイトに辿りついたの
ですが、違うサイトでのサプリメントでは「SSRIの薬を服用の方、
お避けください」とか書かれているものも多く、今現在はパキシル
20のみ服用しているのですが、サプリメントとの服用は避けるべき
なのでしょうか?
実は、プロテインを購入し、飲んでいたのですが、どうも慣れずに
続かなくて、自分で同じような成分量を取れるサプリを探していた
ところ、「SSRIの薬を服用の方、お避けください」との注意書きが
あったのです。

 自分としては、サプリとパキシルで相乗効果があるのではない
かと、このサイトを見て思ったのですが・・・。

管理人のお答え:

自ら調べるとは素晴らしいです。
その姿勢はきっと治るのを早くしてくれるはずです。

サプリメントで SSRI その他抗うつ剤と併用が良くないのは
5-HTP とセントジョーンズワートくらいです。

5-HTP はセロトニン直前のアミノ酸で、これを SSRI と併用すると
セロトニンが増えすぎてセロトニン症候群という悪影響が
出やすいからです。
5-HTP は一気に脳に届くので、調整がきかないんですね。

セントジョーンズワートは、抗うつ剤とほぼ同じ仕組みで
セロトニンを増強させるようなので(実は作用がよく分かっていない)、
併用すると抗うつ剤の飲み過ぎと似たようなことになるからです。

プロテインは、中に含まれるトリプトファンというアミノ酸が
5-HTP を経由してセロトニンになるのですが、消化吸収に
時間がかかるために、5-HTP よりずっとゆっくり脳に届く
ため(つまり長時間にわたって脳に供給される)、
セロトニンが急激に増えて収拾が付かなくなるということが
ありません。

ご安心いただけましたでしょうか。


ご相談の窓口はこちら:
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P83989434
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P83989434

----------

粒がダメなら粉がある!
カプセルや錠剤が苦手なあなたには特濃粉末ビタミンがあります。
手軽な上に他のビタミン剤を圧倒する成分表をご確認下さい。
http://www.vita9.com/index.php?main_page=product_info&cPath=4&products_id=5


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●うつ病ドリル shop から 「ストレス太りのメカニズム」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ストレス太りについて、新しい話が出ました
http://rate.livedoor.biz/archives/50679219.html

以下、簡単にまとめますね。

>空腹感を覚えるのは、胃から分泌されるグレリンというホルモンの働きだ

>「体がエネルギーを欲しがっているよ」と脳に伝達することが
>“空腹ホルモン”としてのグレリンの役割

※ところが、空腹でなくてもグレリンが出る時がある

>ストレスを覚えるとグレリンが大量に分泌される

>グレリン本来の働きは“ストレス緩和”であり、
>空腹感はその“副作用”の1つに過ぎない

>空腹感を満たすと“ストレス緩和ホルモン”である
>グレリンの血中レベルが下がってしまう

>しばらくするとストレスに打ち克つために再び
>“ストレス緩和ホルモン”が分泌される。
>そこで、われわれはまたもや何かを腹に収めることになる。
>再びグレリンのレベルが低下する。
>以後、このパターンを繰り返しながら、われわれは
>どんどん太っていく


このことから考えても、「ストレスは太る。だから
リラックスするのは痩せることにプラスになる」
という仕組みが納得できますね。

結局、ストレスとダイエットを組み合わせたコレは
http://u-drill.jp/archives/2006_11/17_103230.php
すごく理に適ったものではないかと今さらながら思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記   「続・幸せって何だっけ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
またまた新田@うつ病ドリル管理人です。

前回のメールマガジンの編集後記では
「幸福感を長続きさせるには、まず自己受容=ありのままの自分の受け入れ
が出来てないとダメ」
というお話でした。
http://u-drill.jp/archives/2008_07/23_153647.php

これに関して、そらまめ さんからためになるコメントを頂きましたので
ご紹介します。

-----
こんにちわ。

メルマガにて、管理人さんの「幸せってなんだっけ」の
項についてです。

実は私の回復プロセスにおいてとても大きなきっかけと
なったのが、この『うつ病ドリル』で知った栄養の知識
やサプリメントはもちろんですが、
一番効果があったのは『自己受容』のレッスンだったの
です。

>自己受容というのは、自分を条件付きでなくありのま
ま認めること。

心理療法の一環として受けた、『フォーカシング』とい
うやり方はその『自己受容』のレッスンであり、だれに
でも取り組める簡単な技法です。
カウンセラーがいなくてもひとりで出来ますし、パート
ナーがいる方はもちろん2人でも出来ます。

超間単にかいつまんで言うと…。
苦しみや悲しみと同一化してしまっている方、その苦し
みや悲しみに形を与えたり、あだ名をつけて、友達みた
いに寄り添ってみましょう。
そして一度、その自信のない自分の言い分を聞いてあげ
ましょう。
そうすることで、こんなダメな私(と今まで思っていた
自分の一部)をそのまま認めてあげられるようになるん
です。
心の中には、存在を認められてなごんでいく自分と、存
在を認める自分が生まれます。
たったそれだけの事でどれだけ私の心は癒されたことか…。
誰が認めてくれなくても、自分だけは自分を認めてあげ
よう。そう思ったとき、意味もなく自分をいじめていた
り、自分の気持ちに気付いてあげられていなかった事に
気付き…とめどなく涙がながれました。そして格段に心
が軽くなった自分に気が付きました。

『フォーカシング』はネット検索でもちろん調べられま
すし、本も何冊か出ていますが、まずは『やさしい
フォーカシング』(アン・ワイザー・コーネル著)とい
う本を図書館で借りてみられると詳しいやり方が出てい
ます。

私が『フォーカシング』を一人で始めたきっかけは『孤
独であるためのレッスン』(諸富祥彦著)という本で、
この本にもカンタンなやり方が載っています。人間関係
でつまづいてうつがひどくなってしまった私は、この本
にもたくさん力をいただきました。

僭越ながら、つらい思いを抱え込んでいる方に、害のな
い優しいアプローチですので、少しでも助けになれば…
と思って書かせて頂きました。

-----

そらまめさんありがとう!
QUO カードお送りします。

私が以前読んだ本でも「自分を否定した先に自信が
生まれることはない。自分だけは自分を認めてやれ」
というのがありました。

フォーカシングは、前回のメルマガで書いた話の
より具体的に使える技術ですね。

----

で、自己受容が出来たら、先にあと3つあります。

・自己肯定(自分の良い点を認める)とか
・生きる意義を納得するとか
・コントロール感(やればやっただけの成果が手に入るという自信)とか

までが出来たら自尊心が根付いて幸福感がもっと強くなるんじゃないか、
ということで今回のお話です。
つまりこの4つが自尊心を作るらしい、というのが心理学で言われている
ことなんですね。
(実は学者によって6つだったりするんですが、複数の学者が共通して
言っていることを絞り込んでみたら、この4つでした)


じゃあ2つ目の自己肯定って?
自己受容にプラスして「自分は良い、正しい」という評価を自分にしている
状態です。

自分自身に対しての自分の態度は

自己否定 - 自己受容 - 自己肯定

という段階があると考えると分かりやすいと思います。

自己否定:自分はダメな人だとうんざりしてる
自己受容:自分はこういう人だ、良いとか悪いとかは別、という「納得」
自己肯定:自分はこういう良い人間だ、という「評価」

受容がないのに肯定だけしようとしても、どうしても信じられないみたいです。
ポジティブシンキングを何度も繰り返しても「でも本当に自分ってそんなに
素晴らしいのか? ああいう所とかこういう所とか自分でも嫌いだし…」
となってしまって、堂々巡りに入ってしまうんですね。

で、前回のメルマガで受容してから、自分の良い所を探して
「自分は完全ではないけど確かに良いところがたくさんある!」と
意識を変えていくそうなんですね。

で、自己肯定の仕方ですが、これは人によるみたいです。
良いところをたくさん挙げていけばそれで OK な人もいるし、
理屈っぽい人は分類・整理された項目ごとにマス目を埋めていかないと
納得しないですし。

やっぱりそういう理屈っぽい人の方が自己肯定は難しいので、
やり方のヒント出しますね。
かくいう私もそういうタイプですし。


まず「良い人」の「人」って何から出来てるの? って話。
今のところは「知情意」というのがそれをよく言い当てていると
思います。
並べ替えて簡単にすると

意 意志とか意欲。何を成し遂げたいのか、何が大事だと思っているか
知 知恵・知能。問題解決能力。意志を遂げる技術。IQ。
情 感情。問題解決のプロセスを周りの人とうまく協調する。EQ。

という感じでしょうか。
「意」に向かって「知」を使い、うまく進むように「情」を使う。
これが3つそろうと人間の日々の活動が出来る、と。
最近だとこの3つを「人間力」なんて言ったりしますね。

人間は何から出来ているか? の見方はいろいろありまして、
他にも「心技体」という切り口で見ることも出来ますが、煎じ詰めて
行くとみんな似た所に落ち着くのかなぁと思います。


で、自分が納得できるように「人間とはこういった要素で出来ている」
というのが決まったら、それぞれについて良いところを挙げていく
わけです。
こんなことを以前から決めている、こんな資格を取った…
などなど、項目ごとに挙げていきます。

一通り書いた後に「こうしてみると、自分ってすごい人だ」と
納得できたら、それで OK です。
先ほど挙げた「人間を作っている項目」に納得できていたら、
「それぞれの項目が埋まっている自分はすごい」と納得しやすいと
思います。

実はこれ、問題解決技法の「フレームワーク」「MECE」というものを
使った問題解決法です。何かを理解するとき「それはどんな要素から
出来ているか、それらの要素の相互関係はあるのか」という分析を
すると正体が掴める、というものです。

あ、最後に私の最近の発見を。
「優しくされたければ、自分が優しくなろう」
これは精神論ではなくて心理学の話です。

人間は、自分はフツーだと思っています。
そして、相手も自分と同じことを考えていると思っています。

つまり、自分がいつも人を見下したりバカにしていると
初対面で会った人に「ナメられないようにしないとな」
「こいつ俺のことバカにしてんじゃないのか」
と思ってしまいます。
人間とは人をバカにするはずだ、と思っているのですから
当然ですね。

じゃあ自分で自分のことを「優しい人だ」と信じていたら?
相手、というか人間とは本来優しいのだ、と思うわけです。
育ちがいい人ってそんな感じですよねぇ。

「自分だけは人格者だけど周りがバカばっかりで…」と思っている
人は、やっぱり周りの人を見下しているので、本当は自分が
人格者だとは信じてない訳です。


そして、たいていの人は相手と同じ態度で接し返して来るので
初対面で怒鳴れば怒鳴り返して来るし、優しくすれば優しく
接してきます(こういう心理学実験の話はよく聞きますね)。

こうして、優しい人は他の人も優しいと信じてますし、
実際に優しい交流をして、優しい交流が返ってくるわけです。
ただの道徳のお話とか根性論とか精神論ではなくて、ちゃんと
裏付けがあるんですね。

ではまた次回。
次回は生きる意義の話です。

メッセージ募集のお知らせ…

「私はこれで救われました」「これが転機になりました」などなど、
うつ病のまっただ中にいる人へのメッセージ、小技(tips)を募集します!
採用された方には 500円分の QUO カードを差し上げます。
ご投稿はフォーム形式でカンタンです!
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793


メルマガの感想なんかもらえちゃうととても喜びます!
採用された方には 500円分の QUO カードを差し上げます。
ご投稿はフォーム形式でカンタンです!
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793


ではまた次回!

----------------------------------------

●このメルマガへのご応募&お問い合わせ先一覧:

回復報告
写真のご投稿
ひとこと文章のご投稿「私はこれで回復のきっかけをつかみました」など
このメールマガジンへの感想
以上まとめて
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793
(掲載された方には謝礼を進呈します)

闘病のご相談・ご質問は
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P83989434
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P83989434

運営のお問い合わせは
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66200296
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P66200296


発行者:うつ病ドリル
http://u-drill.jp/


●このメルマガの購読解除は:

まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000135145.html

Yahoo! メルマガ
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/15198/p/1/

BIGLOBE(カプライト)
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/13879.html

ミニまぐ(携帯の方)
http://mini.mag2.com/e/m/M0081997.html

 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2008年07月29日 14:54  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■新商品「テニスボール健康法」発売!
■突然ですが、商品モニター募集です
■お茶会一般募集開始&新商品「気分が落ち着くペンダント型リラックスグッズ」
■突然ですが、お茶会プレゼントです
■うつ病対策が身につく会(仮称)を開催します
■今回も長くて盛り沢山
■うつ病の方へ、年末年始のメッセージ
■やっぱり今回も盛りだくさん
■(号外)今日くらいは
■当選者発表 その1
■早速ですが、プレゼントです
■講演プレゼント当選者発表
■当選者発表&今回も新プレゼント
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その2(全3回)
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その1(全3回)
■TVのうつ病番組とか本プレゼントとか色々
■SSRI で攻撃性が上がる話
■NHK より取材協力のお願い

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2038