幸せって何だっけ〜コントロール感

■私もあなたと同じく、どんよりした気分でした。
歩き方をほんの少し変えるまで…
http://u-drill.jp/archives/2005_03/28_212953.php

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∵∵
□■□  うつ病ドリル会報(メールマガジン)   2008年10月09日号
■う■                      発行部数:4115
□■□  発行者:うつ病ドリル http://u-drill.jp/
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∵∵

今号も楽しんでくださいね!
治りたいあなたを決して離さない、うつ病ドリルの会報です。
うつ病の会報では読者数 No.1!(まぐまぐ、melma など主要発行サービスで確認)

━━━ 今週のもくじ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週のプレゼントは DVD x 3名様!
●今週の相談 「私は日照不足?」
●来月の講演 高木美保さんラブ!
●今回の更新
●編集後記 「幸せって何だっけ〜コントロール感」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


うわー何だかまた発行間隔が空いてしまって済みません!
でもお陰様でその時間にいろいろ出来た…気がする。
新コーナーが開設間近だったり新商品がもうすぐサイトに
並びそうだったり。

そんなこんなで今回はプレゼントからスタート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週のプレゼントは DVD x 3名様!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の5月に行われた栄養療法の講演
「心のトラブルと低血糖症の関係〜砂糖は脳にとって必要か〜」
http://u-drill.jp/archives/2008_06/02_174735.php

の DVD が出来ました!
って、まぁ私が作ったんじゃなくて
主催の新宿溝口クリニックさんが頑張ってくれたのですが。

中身は「疲れが取れるからって砂糖ばっかり体に入れてると、
血糖値が乱高下して精神が安定しなくなる」というもの。
人間の脳は糖分で動くというのは本当ですが、糖の中でも
あまりにも吸収が早すぎる砂糖をとり続けるとどんな悪影響が
あるのか? というお話です。

これは何も特殊な例を取り上げて危険性を煽っているという
ものではなくて、私たちの暮らしでもよく起きているのに
その原因が知られていない「低血糖症」についての講演です。

ちなみに私(管理人)はうつ病が治ってからお菓子とかジュースの
消費量は激減しました。
なぜバリバリ食べていたお菓子をすっぱり辞める気になったのか?
それはこの DVD を見れば分かります。


で、完成記念ということでこの DVD を3名様にプレゼント。
ご応募はこちら!

PC から https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66573313
携帯から https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P66573313

当たった人は、観た後に感想文を送ってくれたら
さらに QUO カードをお送りしちゃうというダブルチャンスです。

ご応募お待ちしています!

セロトニン等の材料=アミノ酸を補給して、
セロトニンとノルアドレナリンが増えるのを助けます。
http://u-drill.jp/archives/2005_03/28_213625.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今週の相談 「私は日照不足?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーは、みなさんから頂いたご相談と、そのお返事をご紹介します。


今回は 零 さんからの相談です。

『日照量』についてです。

私は中国地方(瀬戸内側)に住んでいて、海から車で一時間半くら
いというところでしょうか。郊外の盆地になっている山の北斜面
を削った住宅街で、家はかなり山の上の方に建っています。

私はまだ調子が悪く、起床は大体「正午」です。昔から明るいのが
苦手なので、窓には「遮光カーテン」をつるしてます。起きるとカ
ーテンは開けますが、「レースのカーテン」はしたままです。どう
しても、外の風景を直接に見たくなし、外から見られると思うだ
けでも気分が悪くなります。
週に1・2回、車で病院や買物に出かける以外、部屋に籠もり切り
の生活です。そして、夕方6時にはカーテンを閉めてしまいま
す。

この状態で、「2500ルクス以上の明るさの環境に5分以上いる」こ
とになるでしょうか?


仕事をしていた頃も、朝7時には出かけて早くて夜7時に帰ると
いう生活でした。仕事場は鉄筋コンクリートで、席は窓から離れ
てましたし、晴れている日でも照明は点けないと手元が暗く仕事
になりませんでした。
休みの日は「寝てよう日」って感じでしたので、今と『日照量』は
変わりないような気がしてますが、どんなものでしょうか?


光療法として、『高照度照明ブライトライト』を試すべきか思案
しておりますので、ご助言くださいますようよろしくお願いしま
す。

(管理人注:ブライトライトとは、日照が足りない人のための
すごく明るい照明器具です)
http://u-drill.jp/archives/2007_10/16_154432.php

管理人のお答え:

ご相談ありがとうございます。うつ病ドリルです。

> この状態で、「2500ルクス以上の明るさの環境に5分以上いる」こ
> とになるでしょうか?

現地を見ないと何とも分かりませんので、照度計を使ってみることをお勧めします。

楽天などの通販で「アイヘルス 78604」もしくは「LM-102」と検索してみて下さい。どちらの機種も \2,500 前後からありますし、15,000 ルクスまで測れます。

なお、明るさは1日のうちでも刻々と変化しますので、1日数回測定して「何時頃は何ルクス」というはかり方をした方が良いと思います。


> 光療法として、『高照度照明ブライトライト』を試すべきか思案
> しておりますので、ご助言くださいますようよろしくお願いしま
> す。

ブライトライトはちょっとお試しとかレンタルが出来ないので、
上記の方法でお試しくださいね。
http://u-drill.jp/archives/2007_10/16_154432.php


ご相談の窓口はこちら:
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P83989434
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P83989434

----------

粒がダメなら粉がある!
カプセルや錠剤が苦手なあなたには特濃粉末ビタミンがあります。
手軽な上に他のビタミン剤を圧倒する成分表をご確認下さい。
http://www.vita9.com/index.php?main_page=product_info&cPath=4&products_id=5


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●来月の講演 高木美保さんラブ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「第13回環太平洋精神科医会議」という、すごくお堅い名前の
事務局さんからメールを頂きました。

以下引用します

---- ここから

第13回環太平洋精神科医会議 市民公開講座
テーマ:「うつに克つこつ:自然のままに生きる」

高木美保さん(女優)と香山リカさん(精神科医)がうつやパニック障害で悩む方々、あるいはその支援者の方々が元気づけられるような内容で、対談をおこないます。

入場無料となっておりますので、うつ病ドリルメーリングリスト読者の方々にもぜひご来場いただきたく、ご連絡さしあげました。
以下、掲載文案ですので、よろしければご案内をお願いいたします。

会期:2008年11月2日(日)14:00〜15:30

会場:都市センターホテル3階コスモスホール
   〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1
   (最寄り駅:地下鉄永田町)

内容:@うつに関する一般社会への情報について
   A対談 高木美保さん(女優)と
    香山リカさん(精神科医)

★入場無料、HPより申込受付中
http://prcp2008.org/openlecture.html

---- ここまで


>よろしければご案内をお願いいたします

よろしかったので絶賛ご案内いたします。
うつ病界のアイドル高木美保さんですよ高木美保さん!
もー事務局は「環太平洋精神科…」とか堅い割に市民の好きなものがバッチリわかってんじゃないスか!
(※市民=自分)

ちなみに何で高木美保さんという人選が素晴らしいかと言うと

・パニック障害経験者
・治療を兼ねて農業を取り入れたリラックス生活の実践者
・単に管理人の好み

という理由です。

お申し込みはこちら!
http://prcp2008.org/openlecture.html
どんどん行っちゃってー。

うつ病の回復度合いが分かる日記帳で治ってる自信アップ!
独自翻訳のうつ病チェックも付いてます(作るの大変でした)
http://u-drill.jp/archives/2005_04/02_135402.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回の更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■万病の元、ストレスに関する知識と対処法
http://u-drill.jp/archives/2008_10/06_214216.php
座禅いいよ座禅。

■躁うつ病双極性障害)はわからないことだらけ
http://u-drill.jp/archives/2008_09/26_162527.php
新型うつ(仕事中だけうつになる)の中には抗うつ剤を与えると躁になっちゃう人もいて、躁うつ病(双極性障害)の人もそれなりにいるんじゃないか、という話を知人のカウンセラーから聞きました。

■うつ病診断・治療法の新たな流れ
http://u-drill.jp/archives/2008_09/17_174703.php
アメリカでは精神科医が精神療法をしなくなっているという話。

■セロトニンが少ないとがめつくなる
http://u-drill.jp/archives/2008_08/11_182602.php
セロトニンが少ないと、交渉の時に目先の利益にこだわる傾向が。

セロトニンの材料となるアミノ酸をお値段すえ置きで提供中!
原材料値上げと輸送費値上げ、円高も加わってもう涙目寸前です…
http://u-drill.jp/archives/2005_03/28_213625.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記 「幸せって何だっけ〜コントロール感」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
またまた新田@うつ病ドリル管理人です。

今回のメルマガも、短くサラっとやろうと思ったら書いてる間に乗ってきていつもの長さに…

さてさて、4回シリーズで書いてきた「幸せって何だっけ」、今回が4つ目の「コントロール感」なんですが、恐らく皆さんはとっくに今までの流れを忘れていると思うので、ちょっとおさらいです。


幸福感を得るために必要な下準備は、大まかに次の4つくらいは要るだろう、という話がありまして、そんなお話をしてきました。

1. 自己受容(自分を条件付きでなくありのまま認めること)
2. 自己肯定(自分の良い点を認める)
3. 生きる意義(何のために生きるのか、自分なりに納得する)
4. コントロール感(やればやっただけの成果が手に入るという自信)


いやー、書いてる本人も忘れてたので
バックナンバー読んじゃいましたよ
http://u-drill.jp/ml_backnumber.php


さて、書いてる方もなんとなく思い出してきたところで、
今回は「コントロール感」についてです。


コントロール感というのは、事態が自分次第でよく出来る期待とか、「これは自分でできそう」という期待のことですね。
「効力感」なんて言われたりもします。

誘拐・監禁事件で、犯人が見張ってないのに逃げ出さない被害者、というのがたまにありますよね。あれは、何度か脱走に失敗するうちに「どうせ今回も逃げられないだろ」という諦めに陥っている、つまりコントロール感をなくしているんです。

問題は、本人が「どうせ何をやっても」とさえ感じなくなり、そもそも「行動を起こそう」という考えさえ全く浮かばなくなること。最終的にはひたすら無気力になり、動かなくなってしまうんです(「動けない」ではなくて「動かない」)。
こうなってまうと、幸福感なんて感じようがないわけです。

これとは反対に、「次もうまく行くんじゃないの?」という期待があると、実際には100点満点の結果ではなくても「まぁだいたいうまくいったし、いいじゃん」ということになって、幸せを感じやすいというわけですね。


じゃあこのコントロール感をどうやって手に入れるかですが、一言で言えば「成功体験の積み重ね」に尽きます。
具体的には、だいたい以下の掛け算と言えるでしょうか:

・うまく行った未来をイメージする
・やるだけやってみる
・うまく行った所を見る。うまく行かなかった所は反省はしても後悔はしない(気にしない)

完璧な成功体験じゃなくても、本人が成功だと思えれば良いという訳です。なので、楽天的ならコントロール感は得やすいし、悲観的なら誰もがうらやむ成功の中でも失意のどん底を感じたりします。

それと、コントロール感の面白いところは、「1つでも成功体験があれば、他の分野でもコントロール感が出てくる」ということです。
例えば趣味で賞を取ると、自分はすごい人物に思えて仕事にハリが出たり。
仕事でバリバリ進むと家庭でもご機嫌だったり。
なので、スポーツ選手がスランプに陥った時、わざとスポーツから離れさせて他のことに集中させるというコーチもいます。


さてさて。
そんなわけで「いわゆる "幸せの条件" ってのを満たしても幸せを感じられない人がいるのは何で?」という疑問からスタートした今回のシリーズ、ひとまず終了です。

次回からどーしよーかなー。
あ、セルフイメージについて書きましょうか。
人間は結局、自分らしく生きた時に幸せを感じる、という話です。
ちょっと長くなるかもねー。

メッセージ募集のお知らせ…

「私はこれで救われました」「これが転機になりました」などなど、
うつ病のまっただ中にいる人へのメッセージ、小技(tips)を募集します!
採用された方には 500円分の QUO カードを差し上げます。
ご投稿はフォーム形式でカンタンです!
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793


メルマガの感想なんかもらえちゃうととても喜びます!
採用された方には 500円分の QUO カードを差し上げます。
ご投稿はフォーム形式でカンタンです!
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793


ではまた次回!

----------------------------------------

●このメルマガへのご応募&お問い合わせ先一覧:

回復報告
写真のご投稿
ひとこと文章のご投稿「私はこれで回復のきっかけをつかみました」など
このメールマガジンへの感想
以上まとめて
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57373793
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57373793
(掲載された方には謝礼を進呈します)

闘病のご相談・ご質問は
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P83989434
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P83989434

運営のお問い合わせは
PC https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66200296
携帯 https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P66200296


発行者:うつ病ドリル
http://u-drill.jp/


●このメルマガの購読解除は:

まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000135145.html

Yahoo! メルマガ
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/15198/p/1/

BIGLOBE(カプライト)
http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/13879.html

ミニまぐ(携帯の方)
http://mini.mag2.com/e/m/M0081997.html



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2008年10月09日 16:52  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■新商品「テニスボール健康法」発売!
■突然ですが、商品モニター募集です
■お茶会一般募集開始&新商品「気分が落ち着くペンダント型リラックスグッズ」
■突然ですが、お茶会プレゼントです
■うつ病対策が身につく会(仮称)を開催します
■今回も長くて盛り沢山
■うつ病の方へ、年末年始のメッセージ
■やっぱり今回も盛りだくさん
■(号外)今日くらいは
■当選者発表 その1
■早速ですが、プレゼントです
■講演プレゼント当選者発表
■当選者発表&今回も新プレゼント
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その2(全3回)
■みんなのお便り&プレゼント当選者 その1(全3回)
■TVのうつ病番組とか本プレゼントとか色々
■SSRI で攻撃性が上がる話
■NHK より取材協力のお願い

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2061