抗うつ剤SSRIと自殺の傾向、20万人の分析結果

SSRIと自殺傾向との関係についての新たな報告です。

SSRIで成人の自殺リスクは低下、思春期若者の自殺リスクは上昇する

SSRIを使うと成人の自殺リスクは低下させるが、思春期若者においては自殺リスクを高めるという結果が得られた。

このニュースの元となった記事(英語)はこちら

この研究はイタリアのチームが、SSRIについての8つの大きな研究について見直しを行ったもので、延べ20万人の患者のデータを分析したというものです。

この研究では、SSRIを服用している人としていない人が自殺企図をする割合をオッズ比と呼ばれる数値で表しています。
オッズ比が1を超えると、SSRIを服用していない人よりも自殺傾向が強い、ということになります。

結果は次の通り。(「青少年」と分類する年齢は研究によって年齢は異なりますが、だいたい18歳以下。「高齢者」は65歳以上)
 青少年……1.92
 大人………0.57
 高齢者……0.46

自殺により死亡してしまった人となると、この差がもっと顕著になります。
 青少年……5.81
 大人………0.66
 高齢者……0.53


青少年ではSSRI服用で自殺が増えることがはっきりとわかります。

抗うつ剤と自殺企図増加との関係については、以前の記事でも「18才未満は自殺しやすくなるかも?」と述べられていましたが、それを裏付ける研究結果となりました。


薬で自殺リスクが増えるとなると、少なくとも青少年に対しては違ったアプローチで自殺を減らす必要があります。
そのヒントとなるのがフィンランドで行われたこの研究かもしれません。

外来サービスが優勢なことと低い自殺率が関連する

この研究の概要(英語)はこちら

この研究では、フィンランドの428の市町村でメンタルヘルス・サービスの状況と自殺率の関係を調べたとのことです。

すると、外来で受けられるサービスが充実している場合、自殺率は(経済的要因を考慮しての調整後)6ポイント減
入院患者へのサービスと比較すると、7ポイント減
24時間態勢の緊急サービスでは自殺率は16ポイント減という結果になりました。

この結果については、「住民のメンタルヘルスは、地域ベースで多面的かつ専門的なサービスが受けられれば良好になる」と述べられています。


身近な地域での、多面的かつ専門的なケアがメンタルヘルスに必要というのは、ケアの内容が薬であってもその他のサービスであっても、有効な考え方なのではないでしょうか。


本郷玖美



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2009年03月02日 21:38  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■日本うつ病学会治療ガイドライン II.大うつ病性障害 が発表されました
■【告知】うつからの就職活動セミナー
■【告知】“うつ”復職支援フォーラム
■「うつ病の頭と体が気持ちよーく楽になるお茶会」
■1名無料ご招待「うつ病の頭と体が気持ちよーく楽になるお茶会(まだ仮称)」
■うつ病のリスクを減らす食生活はコレ!
■精神疾患と肥満、どちらが先?
■自殺予防週間、各県の取り組み
■続々と開発される血液検査でのうつ病診断
■ネットで認知行動療法
■職場にうつ病を打ち明けるか? アンケート結果
■告知「脳と栄養のシンポジウム」
■抗うつ薬、最近の動き
■血液検査でうつ病診断
■遺伝子で決まる? 不眠・うつ・プラス思考の傾向
■SSRIで攻撃性が増す?
■パパのメンタルヘルスは息子の将来を決める!?
■平成20年の自殺者統計発表

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2097