精神疾患と肥満、どちらが先?

うつ病などの精神疾患と肥満についてのニュースです。

精神疾患患者はやがて肥満になるリスクが高いようだ

ロンドンの公務員4300人以上を19年間追跡調査した結果、精神疾患になるとその後肥満になるリスクが高くなることがわかった。

逆に、肥満になるとその後精神疾患になるリスクが高くなる、という傾向は見られなかった。

このニュースの元となる記事(英語)はこちら

精神疾患と肥満の関係については以前の記事で、
「肥満者のほうが非肥満者より1.42倍うつ病が多い」という研究結果を紹介しました。
ですが、精神疾患があると肥満になりやすいのか、反対に、肥満者が精神疾患になりやすいのか、すなわち「精神疾患と肥満はどちらが先か」ということについては明確な答えが出ていませんでした。

その理由としては、運動不足やストレスホルモンの増加など、「精神疾患」と「肥満」との関係に影響を与える要因が数多く存在することがあげられます。

今回の研究では、ロンドンの公務員4363人(うち28%が女性)について、精神健康調査(GHQ)での評価と身長体重測定を1985年〜2004年の間に計4回行い、4回の調査結果を《分析1》と《分析2》とに分けました。

《分析1》では第1回〜第3回の調査での精神疾患判定と、第4回の調査での肥満(BMI30以上)判定との関係を調べました。

その結果、肥満判定は第1回〜第3回の調査で精神疾患なしと判定された人々に比べて、精神疾患ありと判定された回数により以下のように多くなりました。
1回……1.33倍
2回……1.64倍
3回……2.01倍

この結果から、精神疾患と判定された回数が多いほど、その後肥満となるケースが多いことがわかります。

《分析2》では逆に第1回〜第3回の調査での肥満判定と、第4回の調査での精神疾患判定との関係を調べました。

すると、1回目の調査で精神疾患と判定された人、すなわち元々精神疾患を持っていた人を除いた結果では、肥満とその後の精神疾患の間に関係はないと考えられる結果となりました。


結論としては「精神疾患は肥満をもたらすが、肥満は精神疾患をもたらすわけではない」ということになります。

精神疾患が肥満をもたらす理由としては、しばしば摂食障害を伴うこと、体の活動性を低下させること、薬の副作用で体重増加が起こることなどを挙げています。

「肥満は様々な病気のリスクを高める。精神疾患の治療に当たる医師は、肥満リスクの上昇についても治療の最初の段階から考慮すべきだ」と研究者は述べています。


しかし、女性に関しては事情が異なるかもしれない、という研究結果もあります。

若年女性では飲酒、体重、うつ病が関連

30歳未満の女性では、過度の飲酒、過食、うつ病はすべて関連している可能性があることがわかった。

このニュースの元となる記事(英語)はこちら

これによると、
・24歳のときにアルコール依存がある女性では27歳までに肥満になるリスクが3倍高い
・27歳のときに肥満の女性は、30歳までにうつ病になる可能性が2倍高い
とのことです。

「時間を追ってみれば、過度の飲酒と肥満が、後にうつ病になるリスクを高めるかもしれない」と研究者は述べています。

なお、同年代の男性ではこのような傾向は見られなかったとのことで、その理由として「女性がどうストレスに対処しているかということと、脳の生物学的な違いではないか」と述べられています。


以前の記事でもうつ病の女性では肥満2倍以上多く、肥満女性ではうつ病が2倍以上多いという研究結果がありました。

外面を男性よりも気にする傾向のある女性の場合は、また異なる要因があるのかもしれません。
そのような研究が進めば、男女別の効果的な治療法などにつながるかもしれませんね。


本郷玖美


この記事は、以下の記事にトラックバックを送信しました。

■疫学批評:精神的健康問題で、肥満のリスクが上昇。
■アルコール・肥満・認知症への進行は医療で予防できない | メタボに知恵
■ダイエットにことごとく失敗したあ....
■「うつ」の人は腹部肥満に注意!! いろいろあるよ!52歳は 健康を考える ...
■ビッグ・ファーマ: 弁理士一期一会
■人の心は弱いから
■記憶力を・・・ - 中間市整体/中間市足つぼ/リラクゼーションハウス ...
■大人がゲームにのめりこむと「うつ病」のリスク高まるぞ - 健康の輪 ...
■長寿の秘訣!!!
■不眠で生活習慣病も
■メタボリック関連ニュース: 抗肥満薬「リモナバント」にうつ病と不安の ...
■新型インフルエンザワクチン接種問題など ある町医者の診療日記 ...
■うつ病と虚血性心疾患のリスクについて - 日々の出来事を徒然に ...
■心と体の健康は密接に関連する - うつ病ドリル
■ステトスコープ・チェロ・電鍵 謙遜な態度で、病気に対峙する
■今号のテーマは【fdaがうつ病治療用の磁気装置を認可】について。
■ビタミンで心筋梗塞二次予防を悪化
■うつ病と葉酸の関係
■食事のスピードが、肥満の原因: Dr.ハセの美容と健康日記
■睡眠と病気 - 佐藤整体蘇生術院の相談コーナー - Yahoo!ブログ
■承認足止めの減量薬にうつ病や不安のリスク
■【睡眠時間の少ない乳幼児は肥満のリスクが倍増】 - アライブカフェ
■過体重児は成人後の肥満/心疾患/死亡リスク高い:福岡の出張専門の整体 ...
■ダイエットいろいろ→睡眠不足と肥満→・・・と続く雑談
■メタボリックシンドロームとうつ病の発症 | 統合失調症、低血糖症、うつ病
■リモナバント(両品名:アコンプリア)の服用者に精神障害のリスク: Life-LOG
■睡眠不足と肥満
■うつ病の病歴がない肥満患者に、自殺願望や自殺行為を引き起こすリスク ...
■薬をやめると病気は治る
■産後ダイエット 肥満遺伝子「りんご型・洋ナシ型・バナナ型」
■第二波への準備:現在のアウトブレイクから学ぶこと - 切明義孝ブログ
■食・漢方薬・健康: 日本女性の肥満度が減少
■肥満度と適正カロリー値計算: 糖尿病の食事レシピ?畑のきのこ
■[book]週刊 東洋経済 2009年 8/1号
■うつ病と2型糖尿病
■ED診療ガイドライン - 総合内科への道標
■不眠と関連する病気 : 薬局薬剤師 薬の説明
■疾患の種類により死亡リスクと体重の関連が異なる - 医者から詳しく ...
■特集 差がつく睡眠力・眠れないあなたを病魔が襲う??週刊東洋経済 7 ...
■躁うつ病日記:親より先にパーキンソン病みたいになってしまった orz ...
■家庭内のカビがうつ病の原因? - カラダ・デザイン用語事典


 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2009年11月06日 00:35  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■日本うつ病学会治療ガイドライン II.大うつ病性障害 が発表されました
■【告知】うつからの就職活動セミナー
■【告知】“うつ”復職支援フォーラム
■「うつ病の頭と体が気持ちよーく楽になるお茶会」
■1名無料ご招待「うつ病の頭と体が気持ちよーく楽になるお茶会(まだ仮称)」
■うつ病のリスクを減らす食生活はコレ!
■精神疾患と肥満、どちらが先?
■自殺予防週間、各県の取り組み
■続々と開発される血液検査でのうつ病診断
■ネットで認知行動療法
■職場にうつ病を打ち明けるか? アンケート結果
■告知「脳と栄養のシンポジウム」
■抗うつ薬、最近の動き
■血液検査でうつ病診断
■遺伝子で決まる? 不眠・うつ・プラス思考の傾向
■SSRIで攻撃性が増す?
■パパのメンタルヘルスは息子の将来を決める!?
■平成20年の自殺者統計発表

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2142