勉強と対人関係のストレスだけで高校生がうつ病になり得る?

まりな さんからのご相談です。


私は、高校1年生です。
進学校に通っており、世間一般的に言うと、なに不自由ない生活を送っているのだと思います。
しかし、私は学校を欠席する日数があまりに多く、親も心配しています。

理由は、体がだるいく、無理をしてでも行かなくては、という気力がどうしてもわいてきません。
その他にも、悲観的になり、生きているのが辛い、進学校に行かせてもらっている身で我が儘を言っているのではないかと自分を攻め、また、最近は急な頭痛が起こるようになり、酷いときは微熱も出るようになりました。人の目がきになり、人と接するのも怖くなり、だからといって1人になったら自分を攻めるような事しか考えなくなる。悪循環が続いています。こういった症状が酷くなってかれこれ半年くらいはたっていると思います。
そこで、なんとかならないかと思いインターネットで調べた所、うつ病なのではないかと思い始めました。
ですが、人は悲しい事、嫌なことがあると悲観的になったりするのは当然です。
しかし、私の場合一向になおりません。

たくさんのサイトでうつ病チェックをさせていただいているのですが、全てのサイトでうつ病の可能性があると言われました。

なので先日、耐えきれなくなって、涙が止まらず、叫びだした私を見て、学校を休みがちだったので丁度いい、話をしようと母親に言われ、思いきって母親に相談しました。
ですが、母親は、悲観的になる事なんて誰でもある。私だってある。
皆悩み事を抱えている。あなただけでない。嫌なことがあってもなにくそ!と立ち向かわなくてはいけない。あなたは我が儘だ。私はあなたの将来のためあらゆる環境を整えてやってるつもりだ。

そして、病院に行きたいと言えば、あなたは自分がうつ病と診断されて嬉しいのか?私だったら自分がもしうつ病でも知りたくない。

そう言っておりました。
どうしても病院へ行きたいのだと話すと、あきれた様子でバカにしたように、じゃあ病院に予約いれとけばいいのか。と睨まれました。
怖くなって、病院の予約を断ってしまいました。

正直、相談して余計に辛くなりました。
私に相談ができる相手なんて母親くらいしかいないので。
母親の言い分が正しいのはわかります。嫌なことに立ち向かわなければならないこともわかります。
ですが、体と心が言うことを聞いてくれません。
今も眠れずにいます。

うつ病は、私のような、ごく一般の高校生でもなるものなんでしょうか?
母親にうつ病を全否定されてから、サイトのうつ病チェックも信じれなくなりました。
そしてもし私がうつ病だった場合、どうしたら母親にわかってもらえるでしょうか。
うつ病?そんなわけないじゃないか。自意識過剰だ。といった母親の目にはもう耐えられそうにありません。

とりあえずお聞きしたい事は、
いじめにもあっているわけではなく、勉強、対人関係以外に特にストレスの原因があるとは考えられない高校生が、うつ病になる可能性はあるのか。これはただの我が儘なのか。
もしうつ病だとしたら、気のもちようだと言い張る母親にわかってもらうのは難しい事なのか。
自分がうつ病だと診断されたら精神的に何が変わるのか。



管理人のお答え:

ご相談ありがとうございます。うつ病ドリルです。

> とりあえずお聞きしたい事は、
> いじめにもあっているわけではなく、勉強、対人関係以外に
> 特にストレスの原因があるとは考えられない高校生が、
> うつ病になる可能性はあるのか。これはただの我が儘なのか。

可能性はありえます。

うつ病とは、突き詰めて言えば「脳の損傷」に尽きます。
うつ病チェックリストではそれら発生した症状を見ていますが、
それは「これだけ症状が揃っているなら、恐らく脳にダメージが
発生しているであろう」ということを見ているのです。

そこに至る理由ですが、本人のストレスに対する耐久性を上回るストレスを受け続けていると、脳細胞が減ったり、動かなくなったりします。
その結果、様々な症状が出るのです。

ですから、

> 勉強、対人関係以外に特にストレスの原因が
> あるとは考えられない高校生

その勉強・対人関係のストレスが本人にとって多すぎるものであればうつ病になる可能性はあり得ます。
ストレスとは、本人にとって慣れていないもの、好きでないもの、自分と違いすぎるものです。
例えば、音楽一家に生まれた子が楽器を演奏するのは苦でなくても、スポーツ一家に生まれた子はじっとイスに座っているのさえ苦痛かも知れません。
これらは我が儘ではなく、本人と今の環境がどれだけ似ているかという話です。自分との差がストレスなのです。
ある状況で、どんな育ち方をした人も全くストレスを感じない状況、というものはあり得ません。

> もしうつ病だとしたら、気のもちようだと言い張る母親に
> わかってもらうのは難しい事なのか。

これは相当難しいと思いますが、可能性としては、お母さんが言うことを聞く気になる人による説得です。
例えばお母さんが知っている芸能人がうつ病闘病記を出版していたらそれを渡す、初回の受診時に医師から説明してもらう、などです。

ただ、どんな人でもうつ病に理解ある態度に変わるとは思わないで下さい。例え家族でも、特に立場が上の家族であるほど自分の考えを頑として変えないことはあり得ます。
なぜその考えを頑なに守ろうとしているのかを探れば色々と理由は出てくるでしょうが、それらに対抗しているうちにうつ病が悪化するので、距離を取った方が良いと思います


> 自分がうつ病だと診断されたら精神的に何が変わるのか。

個々人によると思います。
仮にうつ病だと診断が出たら、あなた自信はどう感じると思いますか?
そこで想像したことが、実際に起きることです。
それが答えです。



 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2011年04月11日 16:06  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■外出や趣味に踏み出せない
■家族はうつ病の治療に不可欠?
■勉強と対人関係のストレスだけで高校生がうつ病になり得る?
■いつまで通院?こだわりが治るまで?
■大豆以外のプロテインはどれが良い?
■セカンドオピニオンを受けたい(薬が多すぎる)
■アメリカで受診したい(英語ができない)
■イライラに良いサプリは?
■カウンセリングは絶対必要?
■衝動的に薬を飲み過ぎる(オーバードーズする)心理とは?
■旅はうつ病に悪いか?
■プロテインによる腸のガスを消す方法
■どうしても気力が出ないまま闘病が長引いている
■抗うつ剤(SSRI)は依存せず止められるのか?
■国民年金は障害者手帳があれば免除されるのか?
■本人が医者に行きたがらない
■薬を飲まずに再発した母の次の再発を防ぐには
■全身の筋肉がピクピクする

続きは → コーナー全記事リスト




■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2177