心と体の両方が軽くなる!「テニスボール健康法」マニュアル(PDF 版)

うつ病、うつ テニスボール健康法
心と体の両方が軽くなる!「テニスボール健康法」マニュアル
PDF 版(ダウンロード販売)
¥2,480-(税・送料込み)
購入

ご購入方法
商品写真か「購入」の文字をクリックし、その後表示されるリンク先のページで、一番下にある「カートに入れる」をクリックして下さい。


いきなりですが、感想です
まずは、モニターのみなさんに2週間試して頂いた時の感想をご覧下さい。

S.K. さん
・開放感を感じた(こだわりが減った)
・堂々巡りを中断できるようになった。視点を変えて物事を見られるようになっら
・体が暖まり、生理痛と偏頭痛が軽くなって鎮痛剤を飲む量を減らせた

ぷちぱんださん
やる気がマイナスからややプラスぐらいに持ち上がった感じ。腰が軽くなって、さっと動けるようになった気がします。もっと続ければ、更に良くなりそうな予感がします。

ヒロさん
行動を起こす際の心理的な抵抗が多少軽くなった(コリの改善からの開放感から?)。
後頭部から首、肩甲骨にかけてのコリが軽くなった。

オサリンさん
娘と一緒に始めました。娘はよく眠れるようになったと言っています。
私は始めると必ず眠っています。それだけ、リラックスできているのだと思います。

これらモニターのみなさんの感想には共通点があることに気付かれたでしょうか。
そう、精神的な心の悩みと肉体的な体の悩みが同時に改善されているのです。


専門家が「もっと多くの人に試してもらいたい」
この心と体のための健康法を作ったのは、心と体のそれぞれを使ってもう片方をほぐす専門家、粟野 剛史 (あわの たけし)さんです。

ご自身が大手メーカーで働くうちに仕事のストレスに倒れた経験から、「健康のためには精神的な手法だけでもダメ、肉体的な手法だけでもダメ、両方を組み合わせることで結果が出やすい」という考えに至り、かなり独特なアプローチでメンタル面の不調に悩む方の健康に取り組んでいます。

粟野さんの詳細なプロフィール:
http://mindandbody.jp/?page_id=49
http://u-drill.jp/archives/2009_01/30_145149.php

では粟野さんの腕前はというと、
彼のお世話になったお客さんの感想はこちら。
http://mindandbody.jp/?page_id=646
たった1時間や数時間でお悩みスッキリ、という例も。

精神面と肉体面にアプローチするという手法のため、やはり直接会って話すのがベスト。そのため、普段はマンツーマンでお悩みの解決をサポートしています。
ですが、本人としては「自分のやりたい方向性を考えると、やはりより多くの人に気軽に試してもらえるような方法も提供していきたい」という考えだったようです。
そして、このマニュアルが出来上がりました。


あなたの心の悩みの陰にあるもの
粟野さんの作ったこのマニュアルの根底にあるのは、心と体は密接に繋がっていますよ、メンタルな悩みでも、実はメンタルよりも体に対して働きかけた方が良い場合がありますよ、という考え。

例えば、あなたが何か失敗をして、相手が机をバンバン叩いて怒っているところをイメージして下さい。あなたの体はどうなっていますか?ビクっと身構えて、首にも胸にもお腹にもギューっと力が入っていますよね。

その後で許されて開放された時のあなたの体は?へとへとになって、もう力が抜けきって入らない… となっていると思います。
心の状態は体にも影響しているのです。

この例のように、一時的なストレスなら終わればすぐ体も開放されます。
ですが、普段の暮らしのストレスは終わりなく続くものばかりです。
そうなると、体の緊張が取れないうちに次の緊張が重なるわけですが、その結果はただ筋肉が疲れる、だけにとどまりません。


頭蓋骨から背骨の下の方まで、人間の骨は髄液という液体に包まれています。で、それを循環させるためにこれらの骨はゆっくりと伸縮しているんですって。
敏感な人は自分の頭を手で押さえるとゆっくりと膨張〜収縮を繰り返しているのが分かるとのこと。

ところが、精神的な緊張だったり、クセで体の同じ所ばかり使うような動作を繰り返していると、コリ・歪みなどが積もり積もって、体の各部のバランスが崩れて骨の収縮運動が鈍くなり、液の循環も悪くなってしまい、これが心身に様々な不調を引き起こしたりするんだそうです。


ボールを枕がわりにするだけ
そんな心の悩みの陰にある肉体的な緊張をほぐして、心の悩みを抱えたモニターのみなさんの心と体の両方をスッキリするお手伝いをしたのが、この「テニスボール健康法」というマニュアルです。

※ご注意:こちらに当てはまる方は使用をお控えください

テニスボールの上に体の一部を乗せたまま、静かに15分くらい過ごす。
これを続けていただくだけです。

これだけです。

…これだけ。

このような、誰でもできるシンプルな方法がいくつも入っているマニュアルです。


なんでボールを枕がわりにするだけで良いの?
心が緊張すると体も緊張します。
体の緊張が続くと、骨も動きづらくなって髄液の動きもにぶくなります。

では、これを逆にすれば良いわけですよね。
体の各部のバランスを整えると骨の収縮運動もスムースに戻るはず。
そうすると、いろんな不調を抱えている人は解決するかも知れませんよ、というのがこのマニュアルに書かれている健康法です。

この考え方はクラニオ・セイクラル セラピーとして以前からあったもので、奇想天外な新理論ではなく、むしろ「知る人ぞ知る」みたいな感じです。
クラニオ・セイクラル・セラピーでも、お金を専門家に払って対面で受ける形式の他に、自分だけで出来るような健康法はあったのですが、今回はそれをさらに発展させた形で、テニスボールを使って何とかする健康法を編み出しましたよ、と。
そういうわけなのです。


商品の目次
商品の形態:PDF ファイル(全23ページ)

はじめに
注意事項(必ずお読みください)
心身のコンディションに大きな影響を与える「頭蓋仙骨システム」って何?
テニスボール健康法で期待できる効果

やってみよう! 7種類のテニスボール健康法
準備(テニスボール健康法に必要なもの)
テニスボール健康法のやり方
1.寝た状態で行うもの (その1)
【補足】 きちんとできているかどうか不安!な方のためのチェック項目
2.寝た状態で行うもの (その2強化バージョン)
【補足その2】 ストレスやコリハリが解消されていくときに起こること。
3.座った状態で行うもの (腕肩周りをほぐし、リラックスさせる)
4.座った状態で行うもの (腕肩周りをほぐし、リラックスさせる)
5.座った状態で行うもの (足腰周りをほぐし、リラックスさせる)
6.座った状態で行うもの (3.4.の合わせ技)
7.立った状態で行うもの (脚足をほぐし、リラックスさせる)

どのくらいの期間で効果が見込めるの?
終わりに
著者プロフィール
ご質問お問い合わせについて
著作権について


返金保証つき
ご満足頂けなかった場合、どんな理由でも全額を返金いたします。
また、購入後どれだけ期間が経っていても返金に応じます。
安心してお試し下さい。


こんな人が、「特に良かった」と言っています
今回、発売に先立ってモニターの皆さんに試して頂いたのですが、
その時のアンケート結果により、「特に良かった」とお答え頂いた方に共通点があることが分かりました。
それは、

「自分に向き合った経験のある人、体の調整に取り組んだことのある人」

です。
具体的には、瞑想や呼吸法、○○体操といったものにご興味をお持ちの方。

逆にこの健康法が適さないのは、
自分でほぐしきれないほどのひどいコリが体にあり、自分だけで、テニスボールで…というレベルでない方。
もしくは、現時点で深いうつ状態にあるなど、自分でコントロールできる範囲を越えて健康状態が深刻な方。

なぜこの健康法が向く人と向かない人に分かれるのか? 粟野さんによると「自分に向き合ったり体の調整に取り組んだことのある人は、自分の内面の変化や体の変化に気付きやすいから、テニスボール健康法の変化にも気づきやすく、続けるキッカケを得やすいんじゃないかな」とのことです。


発送について
・商品は PDF ファイルです。製本した書籍ではありません。
テニスボールは付属しませんので、ご自身でご用意下さい。

・基本的にはご注文の翌日までにダウンロードアドレスをメールにてお知らせします(ただし土曜・日曜・祝日は翌営業日に発送します)。

・郵便等を使わないでメールのみのやりとりのため、お支払いに代金引き換え郵便はご利用頂けません。

・後払いをご希望の場合のお振込先は、発送時のメールでお知らせします。


ご注意
以下の方はお試し頂けません。
・妊娠中の方
・過去6ヶ月以内に脳血管障害(脳卒中)の発作があった方
・脳内出血を伴うけが・脳動脈瘤・脳腫瘍・激しい転移を伴うがんなど、
 脳脊髄液の圧力変化が有害となりうる病気の方
・14歳未満の方(頭蓋骨が発達しきっていないため)

「ボールを枕がわりにするだけ」へ戻る


ご購入方法
商品写真か「購入」の文字をクリックし、その後表示されるリンク先のページで、一番下にある「カートに入れる」をクリックして下さい。

うつ病、うつ テニスボール健康法
心と体の両方が軽くなる!「テニスボール健康法」マニュアル
PDF 版(ダウンロード販売)
¥2,480-(税・送料込み)
購入


 

うつ病ドリル管理人のうつ病実体験から選びに選んだ、
世界最高品質レベルのサプリメントは ■サプリコーナー

うつ病のみなさんと共に選んだ、 ここでしか買えないお役立ち商品! ■商品一覧

うつ病、うつの症状・治療 うつ病、うつの診断・チェック うつ病、うつの回復マニュアル

うつ病の症状と
似ている病気

統計・データを使ったうつ病講座。

うつ病診断 x4

医者も使っている国際基準のチェックリストが3つ+1つあります。

回復マニュアル

すぐ使えて根本的なノウハウをまとめてあります。

( → この記事を引用・転載するには?

  | 2011年11月07日 18:02  | この記事のアドレス URL  |

似ている記事

■心と体の両方が軽くなる!「テニスボール健康法」マニュアル(PDF 版)
■どうにもならない不安と緊張に… New オマモリズム
■ゆううつを自分で脱したい…セロトニン増産ツール
■リラックスめがね
■回復チェッカー
■体を目覚めさせる・ブライトライトME





■うつ病の深い情報はメルマガで
この記事は気に入って頂けましたか? もっと深ーいうつ病情報は、当サイトのメール会報(メールマガジン)に登録された方にだけお送りしております。
うつ病の本の新刊や、うつ病用ツールの新製品などのプレゼントも行っています。

日本で発行されているうつ病のメールマガジンでは読者数1位です。
読者登録は無料です → もっと詳しく&バックナンバー
メルマガ購読・解除 ID: 135145
うつ病ドリル 〜メキメキ治った!実践法〜
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



トラックバック絶賛受付中!

このエントリーのトラックバックURL:
http://u-drill.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2183